Diary 2009. 7
メニューに戻る
7月30日 (木)  甲子園出場決定

今日母校が明徳義塾と対戦し3−2で勝って3年連続13度目の甲子園出場となった。

20090730-1.jpg 20090730-2.jpg



7月24日 (金)  夏祭り

今日は近くの神社の夏祭り。
夕飯を食べずに出かけてお好み焼き、フライドポテト、バーベキューなどを買ってきて食べました。

20090724-1.jpg 20090724-2.jpg



7月23日 (木)  四国の屋根

今日は西日本の最高峰、石鎚山と瓶が森方面に行ってきました。
ベニノリウツギを探しに行ったのですがただのノリウツギばかりでしたが、山アジサイを始め沢山の花に巡り合いました。

20090723-1.jpg 20090723-2.jpg



7月21日 (火)  キリ番ゲット

今日は一日中雨でした。
山口では豪雨で死者も沢山出たようです。

今日の朝たけちゃんのキリ番をゲットしました。
秋には球根が届きます。

20090721-1.jpg



7月15日 (水)  新しい作場

今日家の裏に新しい作場が完成しまして。
これでだいぶ鉢を置くことが出来ます。

20090715-1.jpg



7月9日 (木)  初鳴き

今日の朝庭の桜の木でクマゼミが初めて鳴きました。この桜の木には今キジバトが巣作りをしています。

庭の風蘭も満開になってきました。

20090709-1.jpg



7月4日 (土)  サクユリ

今日は午前中庭の草引きをしました。
朝見ると蕾だったサクユリが午後になると開きました。
このユリは世界で一番大きいユリだと言われています。

20090704-1.jpg



7月2日 (木)  半夏生

今日は七十二候の一つの半夏生です。
昨日の雨もあがって薄日がさしています。
半夏生は雑節の一つで、半夏という薬草が生える頃、葉の半分が白くなって化粧をしているようになる頃と言われています。
かつては夏至から数えて11日目としていましたが、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっていて毎年7月2日頃ということです。
またこの時期に田植えを行った農家が、稲の苗がタコの足のように大地にしっかりと豊作になるようにと願ってタコを食べる習慣があるようです。
こちらでは稲の穂も出ていて、今月末から稲刈りが始まります。
山野草も7月8月をいかに乗り切るかで来年の作が決まりますのでしっかり管理しなければと思っています。

我が家も今夜はタコの刺身ときゅうり揉みです。

20090702-1.jpg 20090702-2.jpg



2009/7
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

前月     翌月