Diary 2011. 2
メニューに戻る
2月27日 (日)  開花

今日も曇っていたが温かい一日ですた。
裏の畑の所のサクランボと裏山のツバキカンザクラが今日開花しました。

20110227-1.jpg



2月25日 (金)  温かい朝

昨日も19度を突破、今日もとても暖かい朝を迎えました。

この暖かさで昨日まで蕾だったホソバナコバイモや裏の畑の所にあるハクモクレンが一気に開花しました。

20110225-1.jpg 20110225-2.jpg



2月23日 (水)  祝賀会

昨晩は皇族の方が高知へ来た折には必ずここで宿泊するという旅館で、かつて一緒に机を並べて働いた職場の先輩が第64回書道芸術院展で白雪紅梅賞に輝いたので、そのお祝いに出席しました。

春風に枝をとかせる柳かな・・・かりな
受賞した「柳」の書をみて、ふとこんな詩が浮かびました。

20110223-1.jpg



2月20日 (日)  コセリバオウレン

8:15に家を出てコセリバオウレンを香美市物部へ愛媛、岡山の花愛好家の方と一緒に行ってきました。
山を越えて安芸市畑山温泉で昼食、ここではムカデ蘭の着生の様子も観察。
帰りは阪神のキャンプの影響で大変な混雑。
17:30頃帰宅しました。

20110220-1.jpg 20110220-2.jpg



2月16日 (水)  バイカオウレン

モチモチさんよりバイカオウレンを見に行かないかと電話があり、佐川町まで行ってきました。

森の妖精に巡り合ってご機嫌です。

20110216-1.jpg 20110216-2.jpg 20110216-3.jpg



2月13日 (日)  観察会

土佐植物研究会の2月例会で室戸市吉良川町西の川へ総勢30名で出かけてきました。

麦蘭、シュスラン、コクラン、ナツエビネ、コケイラン等のラン科の植物にも巡り合うことが出来ました。

20110213-1.jpg



2月11日 (金)  牧野観察会

毎月定期的に開催されている牧野植物園の観察会に行ってきました。
フクジュソウやバイカオウレン、シナマンサクの花も咲いていました。
今回は丁度蘭展も開催されていて大温室は蘭の花であふれていました。

20110211-1.jpg 20110211-2.jpg



2月10日 (木)  牧野観察会

毎月定期的に開催されている牧野植物園の観察会に行ってきました。
フクジュソウやバイカオウレン、シナマンサクの花も咲いていました。
今回は丁度蘭展も開催されていて大温室は蘭の花であふれていました

20110210-1.jpg 20110210-2.jpg



2月7日 (月)  石拾い

午前中に家から60Km位北の方に行った山まで石を拾いに行ってきました。
方角から言うと寒風山と思われますが四国山脈は雪に覆われています。
これだけ採ってくれば沢山の組み石鉢を作る事が出来ます。

20110207-1.jpg 20110207-2.jpg



2月4日 (金)  立春

今日は立春、日中の気温も14度?位になりとても温かい日でした。
サクランボが咲かない前に昨日あわてて剪定しました。

20110204-1.jpg 20110204-2.jpg



| 1 | 2 |
2011/2
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

前月     翌月