Diary 2017. 4
メニューに戻る
4月30日 (日)  山姥の滝

家族でゴトゴト石、山姥の滝、オーベルジュ、岡崎牧場に行ってきました。
岡崎牧場の牛、ポニー、ウサギ、ヤギなどの動物はとても人に慣れていました。
ここのソフトクリームは美味しいですね。

20170430-1.jpg



4月29日 (土)  トクシマコバイモ、ユウシュンラン他

トクシマコバイモとユウシュンランを見に行ってきました。
シロバナネコノメソウは終わっていました。

20170429-1.jpg 20170429-2.jpg



4月28日 (金)  クマガイソウ他

クマガイソウはやや盛りを過ぎていました。
ヒカゲツツジやアケボノツツジは最終盤でした。
オキナグサや新田のキシツツジは見ごろを迎えていました。

20170428-1.jpg



4月26日 (水)  シダ教室

今日は午後から牧野植物園で昨年のシダの観察会で採集したシダの標本を持ち寄って復習とラベルを付ける作業を行いました。
高知市周辺には確認しただけでも125種類のシダが生育していて鑑別するのが大変です。
作業終了後は標本庫へ行って標本の作製作業などを見学しました。
標本庫は50万点の標本を保管でき、現在28万点の標本を保管しているということでした。
標本は台紙に張って標本に付着している害虫やタマゴなどを完全に死滅させるために高温処理や低温処理をしてから保管します。
一連の作業の様子も紹介したいのですが撮影した画像は公表禁止ということでした。

20170426-1.jpg 20170426-2.jpg



4月25日 (火)  牧野のツツジ

シロバナオンツツジは散っていて、セイシカ、アマミセイシカ、桜ツツジは終盤でした。

20170425-1.jpg



4月23日 (日)  カタクリ

カタクリを見に行きましたが花は終盤でした。
今年は一週間くらい前が見頃のようです。

20170423-1.jpg



4月20日 (木)  アケボノツツジ・オキナグサ

昨日アケボノツツジを見に行きました5分咲き位で今年は裏年でした。
オキナグサは咲き始めたばかりでした。

20170420-1.jpg



4月19日 (水)  讃岐富士

3:48に家を出て現地には5:10頃着きました。
帽子が飛ばされるくらいの強風でダブルにはなりませんでした。

20170419-1.jpg



4月16日 (日)  イワザクラ

イワザクラを見に行きましたが丁度の見ごろでした。
今年は例年より1週間くらい開花が遅れています。

20170416-1.jpg



4月14日 (金)  ヒカゲツツジ

ヒカゲツツジは咲き始めたばかり、イワザクラは丁度の見ごろでした。

20170414-1.jpg



| 1 | 2 |
2017/4
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

前月     翌月